みなさま こんにちは。
先月に当ブログにてお知らせしておりました糖尿病クラブでの兄弟小(ちょーでーぐわ)のみなさんによる三線演奏会カラオケを昨日、大盛況で終えることができました。
今年で3回目になるのですが、今年はより多くの方に素敵な音楽を聴いてほしいと思い栄養課&リハ課と一緒に入院患者さんもお声かけをし、楽しい時間を過ごすことができましたるんるん三線の音色に沖縄民謡、アップテンポの曲もあれば母子の愛の歌のときには涙ぐまれている方もおられ、そして最後にはみんなでリズムをとりながら楽しい一時を過ごすことができましたexclamation×2
DSCN0006.JPG

DSCN0032.JPG
かわいい誰かを楽しませるには、まず自分が楽しまないと何かを提供することはできませんね(^o^)
ちなみに・・入職1週間目の新人MSWも大役を果たしてくれましたぴかぴか(新しい)

posted by 門司病院 at 2019年10月09日 | トピックス