みなさま こんにちは
今月は連携室スタッフがコロナ禍&熱中症の対策で気分が落ち込みがちになりやすい時期にどんな工夫をして乗り切っているのか紹介したいと思いますexclamation×2

★ありがとう日記をつける! 
 他者からのやさしさを記しておくことで気分グッド(上向き矢印)
★家族や友人とのテレビ電話! 
 (*^_^*)を見て話せるので実際にあっているようで盛り上がりあっという間に時間が過ぎまするんるん
★おいしい物を食べて飲んで、寝る! 
 速効性がありますよねわーい(嬉しい顔)
★空を見上げて雲の動きをボーっと見る! 
 「無」になることもいいかも曇り
★逆に今しかできない庭の整備やDIYをして「コロナだからできない」と思うことをなくす! 
 ポジィティブ思考、大事ですねひらめき
★読書したり、映画をみたり・・・クーラーはつけっぱなしで!! 
 リラックスできますねかわいい
★子供や配偶者、若い人と将来について語り合う! 
 未来志向、大事ですよねぴかぴか(新しい)

いかがですか??
手軽にできる事ばかりなので、みなさま試してみて下さいハートたち(複数ハート)       
                                  地域医療連携室 
posted by 門司病院 at 2020年08月24日 | トピックス